医院紹介

HOME > 医院紹介 > 院内紹介

院内紹介

山中歯科について

山中歯科外観1階部分は駐車スペースとなっています。

山中歯科は現院長である山中大輔の父:山中宏三によって昭和48年に大泉学園の土地に開設しました。その後平成2年に現在の場所に移転し、平成23年4月の親子継承を経て現在に至ります。

大泉学園に開設して約40年が経過しました。開設当時から通院されている患者さんも多くおり、地域の方のお口の健康を守るという使命を果たして参りました。

また、最近では通常の入れ歯治療では困難な方に対して、「精密入れ歯治療」「インプラント治療」などの高度な歯科治療も提供しています。(治療例のページ参考)

専門的な治療から、病気を生じさせないようにする「予防歯科」まで、確実に処置することを目標にしております。

山中歯科概要

医院名 山中歯科
院長 山中大輔
所在地 練馬区東大泉1-27-21 アーバンデント2F
電話番号 03-3921-6480

院内紹介

待合室は広くしています。治療前の緊張をほぐしてもらう意味でもゆったりとした状態でお待ち頂きたいと考えています。

院内には様々な歯科治療に関する情報を掲示してありますので、ぜひご覧ください。また、受付には様々なデンタルケア商品を置いていますので、お気軽にお声掛け下さい。

  • 待合室待合室
  • 受付受付

外からの日差しが入るように大きな窓を設置しています。また、歯科治療の際中は緊張することが多いと思いますので、圧迫感を感じさせないようにしています。

  • 診療室診療室
  • 診療用ユニット診療用ユニット
歯科衛生士・助手 お気軽にお問合せ下さい

〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-27-21 アーバンデント2F

電車ピクトグラム西武池袋線「大泉学園駅」北口から徒歩3

03-3921-6480

診療スケジュール

※1  13:00~17:00※2  9:00~13:00

お問合せはこちら

(c)西武池袋線「大泉学園駅」の歯医者 山中歯科 All Right Reserved.